レース活動一時休止のご連絡


こんにちは、萩原です。4月中旬に復帰したアルデンヌ三連戦中に体調を崩し、検査の結果、昨年と同様にEBウイルスよる伝染性単核球症を再発症していることが分かりました。

これにより5月は休養と回復に努めていましたが、回復が思わしくなく、直近のレースの予定を全てキャンセルする事になりました。全日本選手権へは間に合うようにと考えていましたが、現段階では健康を取り戻すことを最優先とし、出場を回避する事にしました。

毎年どんな事があっても調子を合わせて臨んできた全日本選手権へ、こういった形で参戦出来ないことは非常に悔しく、また長期体調不良での度重なる離脱で迷惑をかけているチームには心から申し訳なく思っています。

しかし健康あっての競技、生活であるとも気づき、今は兎に角病気からの回復と解決に努めます。また競技界に戻れ、沢山の方々にお会いできる事を楽しみに日々を過ごします。

手短ではありますが、近況をここにご報告させて頂きます。